トップページ

 「古典を基調とし、雄大且つ豊かな気性を養い、心から発する飛動の筆を練り、古典に徹して、己の心芸に到達すべく人格培養の道場である。」 龍跳創始者の、子雀先生の教えです。なんともスケールが大きく、龍跳にかける熱い思いが伝わってきます。
 私など、足元にも及びませんが、体の動く限り書き続け「書と共に老ゆ」そんな人生であれば幸いです。ここでは、主に龍跳書道会の紹介や出来事、書の魅力を伝えれればと思っています。
※サイトをリニューアルしました、よろしくお願い致します。(2017/01/11)

展覧会等のお知らせ